【速報】河川敷にカキ殻100トン!! 中国人投棄で転倒でけがも...

市川市内を流れる江戸川放水路河川敷で、カキの殻が大量に捨てられ、問題になっている。
地元住民らによると、数年前からカキを採りに来る中国人が増えて以降、河川敷が大量のカキ殻で埋め尽くされるようになったとのこと。

このニュースを受けてネットでは、

「日本はぬるいと思われてる。だめだこりゃ。」

「あれだね。迷惑だね。」

「そもそも衛生的に大丈夫なのか?問題なければ入札制で採取許可を業者に与えて条件付けて管理しなさいな。」

「だから入れんなや(´・ω・`)」

「法規制して、逮捕して欲しいって思ってますよ。(江戸川区民より)」

「中国人は遠慮て事知らない人種だなぁ やること派手すぎる。そもそもこの問題は



何年も前からニュースでやってますね 行政が、しっかりやらないと駄目」

「衛生的にも、化学物質も大丈夫なの??食べる気にならない。」

「ちゃんとルールを作れば良いのに、放置していた方も問題があるじゃない?怪我した子供が出たから対策を打った事はいいですが、注意する際に人を怪我させるからと伝えたのかな。。。」

「市川産のカキなんてたべたことない。普通じゃ売れんし買わんだろう?彼らが3年くらいなんでも無かったら取りに行こうかな、でも彼等と日本人じゃ胃の強さが違うんだろうな。」


など、多くのコメントが書き込まれている。


posted by げいちゃん at 17:55 | 地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。