日産の無資格検査 38年前から... ゴーンの報酬を返納しろ!! ネットで批難の声!!

日産自動車は17日、新車の無資格検査問題に関する調査結果をまとめた報告書を公表した。国内全6工場のうち、京都府の工場を除く5工場で無資格検査が常態化していたとし、多くは1990年代、栃木工場(栃木県上三川町)では38年前の79年から行われていた可能性を明らかにした。

高い数値目標を掲げるカルロス・ゴーン会長流の経営が一因になったとの見方に対しては、それ以前から不正はあったと強く否定。ゴーン会長も報酬を自主返納しているかどうかについては言及を避けた。


このニュースを受けてネットでは、

「ゴーンの報酬削れよ」
「華々しい発表などはゴーン、それ以外の地味な発表や謝罪会見・そして責任は社長、なんか可哀相に思えてきました。」
「ゴーンのコメントは????聞いたことないけど、、、、」
「カルロスゴーンがまったくというほど出てこないのだけどさ。」
「ゴーン解雇すれば。」
「ゴーンの時もだろうに、あれだけ巨額の報酬をもらってトンズラかよ」
「マスコミ好きで、新車発表会以外でもWBSなんかによく出演してたゴーン。今こそ出てきて18億の仕事せなアカンやろ。」
「ん?ゴーンじゃないの?」
「西川社長の報酬返上は妥当だけど元凶はゴーンの経営方針。ゴーンは何処へ???こういう時には、雲隠れ?」

など、多くのコメントが書き込まれている。
posted by げいちゃん at 10:51 | Comment(0) | 自動車業界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。